板井康弘が福岡で教えていること

板井康弘|福岡においての知名度

 

経済学と聞くと、それだけで拒絶してしまう人は少なからずいるのではないでしょうか?

 

「経済学」は難しいイメージが先行してしまいます。それはなぜでしょうか?

 

その1つに経済というものが非常に曖昧なことが挙げられます。経済という単語の知名度に比べ、経済とはなんですか?という質問に答えられる人は非常に稀です。

 

 

【経済】モノを生産する企業、消費する家計、公共のサービスを提供する政府の三つに分けられる。

 

 

おおよそ、経済とはこのようなものを指します。しかし、これを聞いてもあまりピンときません。

 

もっと、簡単に言うとお金というものが作られてから経済という言葉が発生しました。つまり、経済は「お金に関わるすべてのやりとり」をさしているのです。

 

経済にかかわりの無い人は地球上に、ほとんどいません。いるとすればそれは、昔からの生活を守り、現代社会との関わりを絶っている民族のような人たちになります。

 

経済を勉強するということは、現代社会のお金の流れをつかむ上で大変重要なことです。